【メシウマ】女を甘やかした結果調子に乗ったからフルボッコにしたったw 動画有り 2015年10月18日

動画が見れない方はコチラ

Loading
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars

評価人数:4

平均点:4.25

Loading...
評価 : 人数 4 平均 4.25 総合 17
2015年10月18日 18:01更新
再生回数 : 7,553 回

コメントする

*空白でもおk

コメント一覧コメント(3)

  1. 匿名 より:

    同感男の優しさに甘えた馬鹿女など殺せ

  2. 匿名 より:

    女が悲惨な目にあう姿は管理人にとってメシウマだろ グロマンのメニューを見ればわかる

  3. 匿名 より:

    「女性の権利」なんぞという「訳のわからない女の甘やかし」を続ける限り、「離婚増加や少子化社会」は続く。

    男は結婚して初めて「現代婚姻制度は男をハメる為の制度だったのか!」と気づき、「バカ女が調子に乗る」ことにより「不幸な子供が増える」のだ。

    保守(新自由主義)の女性政策=
     ・女をバカでだらしなく教育し何も考えずに金を使うバカ消費者にする
     ・女性を社会に進出させ安く使え流動性(すぐに首切れる)ある労働力にする
       →女をバカにし、金を自由に使い、適当に稼げる様にする事により、
        「婚姻制度=男を奴隷化」or「自立(単なる我儘)の名のもとに離婚を推奨」
         =「離婚し結婚すれば新たな子供が増える(子供の幸せなんぞ考えてない)」
          「離婚と結婚によりビジネス的に潤う」→金の為の政策
    左派の女性政策=
     ・女の権利を向上させる一方で従来の権利は保護する(ダブルスタンダード)
     ・女性の従来の義務を徹底的に減らす一方で権利のみ増やす(ダブルスタンダード)
       →女の甘やかしがすすみ、男の弱体化が進む
        少子化社会になり、離婚が増える
         =「離婚し結婚すれば新たな子供が増える(子供の幸せなんぞ考えてない)」
          「女性を甘やかし男をいたぶる」→国や社会を弱体化させる為の政策

    よって、「根本的少子化対策」とは
    「女の甘やかしをやめ、男女の区別や責任分担ををはっきりさせる社会にしてゆく」
      →バブル前の日本社会や、新自由主義に毒される前の米国社会がベスト(結論)

サブコンテンツ

管理人お知らせ

■グロッティマンデー公式LINE

IDはguromanですw

友達申請して頂き要望や指摘や愚痴などをお伝えください。
平日にできるだけお答えしますw

あとはタイムラインにてグロッティでは公開されていない未公開ネタや、お蔵入りの記事を限定公開しておりますので気軽に登録お願いします。

要望いただければそっち方面で動画探してくるかもですw

最新コメント

アーカイブ