【ロス・セタス】いくら最強の麻薬カルテルを作った男でも… 刑務所内で惨殺 → 死体を盗まれオカマ化粧でバラバラ放置・・・

【ロス・セタス】いくら最強の麻薬カルテルを作った男でも… 刑務所内で惨殺 → 死体を盗まれオカマ化粧でバラバラ放置・・・ 2018年12月28日

※※※カーソルを合わせると画像が表示されます。※※※


1

ロスセタスの創設者処刑される

2

ロスセタスの創設者処刑される

3

ロスセタスの創設者処刑される

4

ロスセタスの創設者処刑される

5

ロスセタスの創設者処刑される

6

ロスセタスの創設者処刑される

7

ロスセタスの創設者処刑される

8

ロスセタスの創設者処刑される

9

ロスセタスの創設者処刑される

10

ロスセタスの創設者処刑される

11

ロスセタスの創設者処刑される

12

ロスセタスの創設者処刑される

13

ロスセタスの創設者処刑される

14

ロスセタスの創設者処刑される

15

ロスセタスの創設者処刑される

Loading
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars

Loading...
まだ評価されていません
2018年12月28日 19:01更新

管理人コメント

ロス・セタスの創立メンバーであった「エル・レックス」という男性が殺害されバラバラに放置される事件が起こりました。アメリカ政府に「メキシコで最も危険な麻薬カルテルである」と言わしめた組織を作った男ですが、組織を設立後、警察に逮捕されてしまい、長い間刑務所に入れられていたため実権を握ることが出来なかったようです。権力が欲しい「エル・レックス」は出所後に別のカルテル組織を設立し、かつての力を取り戻すため元組織に戦争を吹っ掛けます。何度も戦闘を行い領地を確保していきましたが、また警察のお世話になってしまいました。裁判待ちのため、また刑務所にぶち込まれた彼ですが、同じ場所に戦争相手であった元組織と同じ派閥であったカルテルメンバー(CDN)が多数収監されていたため刺殺されてしまいました。死亡が確認された後、家族のもとに遺体を引き渡されましたが、自宅にCDNカルテルが乗り込み奪っていきました。後日、死体は刑務所の近くでバラバラに解体された状態で見つかりますが、断頭された頭部にはメイクを施されオカマような状態でした。

コメントする

*空白でもおk

コメント一覧コメント(1)

  1. 匿名 より:

    こんなん当然の結果すぎて笑うわw

カテゴリー・タグ

カテゴリー

サブコンテンツ

最新コメント